長期テスト BMW 5シリーズ(3) フランスへの旅 ほぼ完璧な快適性

公開 : 2018.08.02 15:10

積算8443km 妻へのバースデーサプライズ

何十年もの歴史を持つドライバーのためのエグゼクティブサルーンは、ファミリーカーとしても優秀だろうか。「さあ、フランスに向かおう!」わたしは笑って言った。「まあ、いいわね」と背もたれを倒して座っていた妻は答えた。ドーバーの港町までもうすぐというタイミングだった。

妻の30歳の誕生日のために、この瞬間までなんとかサプライズの旅を秘密にしていたのだが、ドーバーから出るフェリーのほとんどがフランスの港に向かうことを考えると、どうやら潮時のようだった。

BMW 520dはイギリスでの8時間の旅程(妻に伝えるのをすっかり忘れていたが)を軽々とこなす、わたしの期待通りの素晴らしい長距離クルーザーだった。そして、わたしの想像以上に、今回の旅にはピッタリのクルマだった。

BMW製の2.0ℓディーゼルエンジンは必要十分なパワーを発揮し、高負荷時も、クルージングも極めて静かだった。そのうえ、合わせて高速道路を6時間、郊外の道を2時間以上走って、車載コンピュータは最終的に18.7km/ℓの燃費を示していたのだ。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記

人気記事