長期テスト BMW 5シリーズ(3) フランスへの旅 ほぼ完璧な快適性

公開 : 2018.08.02 15:10

ほとんど完璧

他にも、iドライブが快適さに一役買っているのは間違いない。今回の旅で、BMWのインフォテインメントシステムはクラス随一の出来だと、改めて思い知った。ロータリースイッチやショートカットメニューが使いやすいだけではない。ビルトインのGPSナビは現在使えるシステムの中で、最も賢く理解しやすいもののひとつと言って良いだろう。

加えて、アップル・カープレイも使えば、同期するにしろスマホを使うにしろ、運転環境がさらに快適になるのは間違いない。心からオススメしたいオプションだ。

どうしてこうも、5シリーズの美点ばかりを並べるのかと思ったかもしれない。だが、実際このクルマは美点ばかりなのだ。最新の5シリーズは、現在販売されているクルマのなかで、間違いなく最も優秀なオールラウンダーだ。

正直、問題があると思った点は次の2点くらいのものだ。まずはクルーズコントロール。特に高速道路の急な坂で顕著だが、速度を上げるスピードがなんとも遅いのだ。もうひとつは警告音。これには多くの人が鬱陶しく思っていることだろう。とはいえ、正直ふたつ目については大目に見てもいいとも思っている。

こんな具合だったので、たらふくワインを楽しんだ週末も終わりに差し掛かり、再びイギリスへと長時間運転することになっても、そこまでうんざりした気分にはならずに済んだ。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記

人気記事