アストン マーティン、「007 ゴールドフィンガー」のDB5を再現 25台限定

公開 : 2018.08.20 20:25

「007 ゴールドフィンガー」の劇中に登場したアストン マーティンDB5が、25台限定で発売されます。なんと回転式ナンバープレートを、ボンド作品を手がけたメンバーが再現。英国価格は、4億円を超える予定です。

回転式ナンバープレートも実装?

アストン マーティンが、映画「007 ゴールドフィンガー」に登場する劇中車のDB5を、25台限定で製造する。

さらに追加で3台が制作され、うち1台はアストン マーティンが保管する固体、もう1台がイーオン・プロダクションズ(該当映画の製作会社)、最後の1台はチャリティ・オークションに出品されるという。

映画を沸かせたギミック類は、ボンド作品でデジタル効果やアクションを手がけるクリス・コーボールドが、ビスポーク部門の「Q」と協業して制作。つまりイーオン社から公式に認可を受けた形となる。

このため、回転式のナンバープレートを含む劇中仕様が引き継がれる予定だ。

 

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事