マセラティ・ギブリ「リベル」欧州発売 200台限定 専用色/装備展開

公開 : 2018.09.27 17:10

マセラティは限定車「ギブリ・リベル」を発表しました。専用のブラックの塗装に、各所に加えられた赤のアクセントが特徴です。内装にも同様のテーマが設定されています。価格は未定ですが、数々の専用装備が施され欧州で200台限定で発売されます。

黒と赤のテーマ 専用装備多数

マセラティはギブリ・リベルを発表した。欧州で200台を販売するとのことだ。

ブラックとレッドがこのクルマのテーマカラーとされ、ネロ・リベルと名付けられた専用の塗装に、ホイールやブレーキキャリパーなどに赤のアクセントが加えられている。また、19インチのホイールも専用デザインだ。

内装でも同様のテーマが設定され、センターコンソールに専用のプレートが装着されている。2トーンの内装色もリベル専用だ。

さらに、遮音のため窓にラミネート加工がなされるほか、フルLEDのアダプティブヘッドライド、ハーマン・カードン製オーディオ、サンルーフなどが装着される。

通常のギブリと同様、275psのV6ディーゼルのほか、350psまたは430psのV6ツインターボが用意される。ただし、430ps仕様は英国では提供されない。

英国向けの割り当ては50台に限定されている。リベルの価格は発表されていないが、グランスポーツやグランルッソの6万4825ポンド(959万円)よりは高価になるだろう。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事