実車 新型ベントレー・コンチネンタルGTコンバーチブル 2818万円〜

公開 : 2019.01.31 19:45  更新 : 2019.01.31 19:47

ソフトトップ開閉 19秒

コンチネンタルGTコンバーチブルのスタイリングは、ベントレーに期待するイメージを裏切らない重厚でありながらエレガントなラインでまとめられている。ソフトトップのファブリックのカラーは7種類が用意され、その中には伝統的な雰囲気が魅力であるツイードが初めて加わった。

ソフトトップの開閉はセレクターレバー後方に備わるスイッチを操作するだけで、50km/h以下であれば走行中でも可能だ。開閉はわずか19秒で完了するので、オープンエアを思い立った時にすぐアクションに移せる。

インテリアは基本的にクーペモデルのコンチネンタルGTに準じる。ベントレーらしい上質で落ち着きのあるあるデザインを受け継ぎながら、最新のディスプレーを見事に融和させている。それを象徴するのがローテーション・ディスプレイ。

ナビゲーションをはじめ様々な情報や操作を行える12.3インチの高解像度タッチスクリーンは左右別の表示にすることも可能だ。ベントレーらしい雰囲気を楽しみたい時はパネルを回転させることにより、クロームベゼル付きの3種類のアナログメーターを表示することができる。そしてイグニッション・スイッチをオフにすれば、ダッシュボードと一体化したウッドパネルのみの状態に戻るというもの。実用性と雰囲気を見事に両立させたベントレーならではの楽しい装備といえる。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

ベントレー コンチネンタルの人気画像