レクサスNX 北米向け1000台限定「Fスポーツ・ブラックライン」 シカゴ・ショー

公開 : 2019.01.31 20:48  更新 : 2019.02.07 18:37

レクサスは、レクサスNXの限定車「Fスポーツ・ブラックライン」を2月に公開します。シカゴ・ショーの実車展示に先駆け、詳細をご案内します。

NX300 Fスポーツの特別仕様車

北米トヨタは、レクサスNX Fスポーツ・ブラックライン・エディションを発表した。

レクサスNX300 Fスポーツ(北米仕様)をベースに、

・アークティックホワイト/ブラックのシートカラー
・835Wマークレビンソン14スピーカーシステム
・ブラックヘッドライナー
・専用フロア/カーゴマット
・10.3インチのカーナビゲーション

をブラックライン専用に装備。

さらに、ブラインドスポット・モニター、前席ベンチレーテッド/ヒーテッド・シート、パーキングアシスト、ハンズフリー・リアゲート、ムーンルーフ、自動防眩ルームミラーをひとまとめにしたコンフォート・パッケージを適用している。

さらに、エンジンの回転音をスピーカーから発し、ドライバーが音量を調整できるアクティブサウンドコントロールを装備する。

レクサスNX Fスポーツ・ブラックライン・エディションは、1000台限定。全米のショールーム・デビューは2月。シカゴ・オートショーにも展示される予定だ。

北米価格は、2WD車が4万8575ドル(528万円)。4WD車が4万9975ドル(523万円)。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事

      ×