ルノー・トゥインゴに限定車「ラ・パリジェンヌ」 キャンバストップ車も

2019.02.07

ルノー・トゥインゴに、ピスタチオの緑色をまとった限定車が登場。その名も「ラ・パリジェンヌ」です。限定200台で、うち30台がキャンバストップ仕様。

2/14発売 ラ・パリジェンヌとは

ルノー・ジャポンは、パリジェンヌをイメージした専用ボディカラー、専用内装、専用キャンバストップなどを採用した限定車「トゥインゴ・ラ・パリジェンヌ」を発売する。

ラ・パリジェンヌは、トゥインゴ・インテンスをベースに、外装色と内装トリム(ダッシュボード/エアコンベゼル)に専用カラーのヴェール ピスタッシュ(ピスタチオの緑)を採用したモデル。さらに、

・ボディ同色サイドプロテクションモール(La Parisienneロゴ入り)
・専用サイドストライプ
・専用レザー調×ファブリックコンビシート(前席シートヒーター付き)
・専用キャンバストップ(キャンバストップモデルに装備)
・専用16インチアロイホイール(ヴェール ピスタッシュカラーセンターキャップ)
・ブリリアントブラックドアミラー
・ブラックステアリングインサート
・助手席チャイルドシートISOFIXアンカー
・車線逸脱警報(LDW)

などを装備している。

販売台数は、ラ・パリジェンヌが170台。ラ・パリジェンヌ・キャンバストップが30台。発売は2月14日だ。

価格は下記の通り。

トゥインゴ・ラ・パリジェンヌ:204万円
トゥインゴ・ラ・パリジェンヌ・キャンバストップ:216万円

関連テーマ

人気テーマ

 
最新国内ニュース

人気記事