ポルシェ、918スパイダー後継の存在認める 911(992型)ハイブリッドも準備 ジュネーブ

公開 : 2019.03.06 22:45

911ハイブリッドも鋭意準備中

ブルーメはまた、彼らが911のガソリンハイブリッド仕様の発売に向けて力を注いでいることも認めた。「わたしたちは、今後も許される限り、高性能ガソリンエンジンをスポーツカーに積み続けるでしょう。とはいえ、911向けのハイブリッド・ドライブトレインも考えに入れています。プラットフォームの準備は整っています」

ポルシェはモータースポーツの分野で、ハイブリッド技術の知識を蓄積してきた。その中には、ル・マン24時間を3度制した919ハイブリッドも含まれる。そのノウハウが活かされ開発中のパワーユニットは、911の最強バージョンになるだろうというのはブルーメの弁だ。

彼はパナメーラS-Eハイブリッドを例に挙げ、60Ahバッテリー技術を用いれば、700ps近いパワーを出せるとした。これに対し最新の911ターボは、3.8ℓ水平対向ツインターボで、734psを搾り出す。

「プラグインにすれば、ウエイトは増しますが、航続距離は伸びます。それとも、919ハイブリッドのような手法をとるか。どちらにするかは未定です。しかし、3〜4年のうちには、なんらかのかたちでハイブリッド版の911をお見せできるでしょう」

関連テーマ

人気テーマ