エネルギーの小さな塊 試乗 アバルト595エッセエッセ アバルト誕生70周年

2019.07.18

「買い」か?

アバタもエクボと思える個性派

客観的に見ると、思いつく多くのライバルの方が、アバルト595エッセエッセより秀でている。通常のルーフで2万5295ポンド(344万円)、カンバストップなら2万7295ポンド(371万円)という価格を知ってしまうと、さらに推奨するのは難しいのが本音。しかも、基本的にはメカニカル部分で共通のコンペティツィオーネの方が、3500ポンド(47万円)も安い。

だとしても、595エッセエッセには他にはない誘惑する力がある。何よりもまずアピアランスが良い。白いホイールにアバルトのロゴが、程よいアグレッシブさを与えている。そして実際にワインディングに踏み入れば、鋭いパンチ力と花火のような威勢のいいエグゾーストノートに、魅了される。溢れんばかりのエネルギーの塊なのだ。

より安価なフォード・フィエスタSTなどのライバルも存在するが、価格は度返しに、強く欲しいと思わせてやまない。均質化と没個性化が進む現代のクルマにおいて、アバタもエクボと思えるような個性あふれるアバルト595エッセエッセが存在することが、嬉しくてたまらない。

アバルト595エッセエッセのスペック

価格 2万5295ポンド(344万円)
全長×全幅×全高 3660✕1625✕1505mm
最高速度 225km/h
0-100km/h加速 6.7秒
燃費 13.8km/ℓ
CO2排出量 155g/km
乾燥重量 1070kg
パワートレイン 直列4気筒1368ccターボ
使用燃料 ガソリン
最高出力 180ps/5500rpm
最大トルク 25.4kg-m/3000rpm
ギアボックス 5速マニュアル

 
最新試乗記

人気記事