ロードテスト BMW X2 ★★★★★★★☆☆☆

公開 : 2019.10.05 11:50

使い勝手 ★★★★★★★★☆☆

インフォテインメント

テスト車は1260ポンド(約17万円)のテックパッケージ装着車で、ワイヤレス充電デバイスや上級版Bluetooth、ヘッドアップディスプレイ、そしてBMWナビゲーションプラスを装備する。

ディスプレイは標準仕様の8.8インチに代わり、大画面の10.25インチとなる。インフォテイメントのソフトウェアは、最新世代のBMW各車に採用されるものよりやや旧式だが、いま見ても出来がいい。

ソフトウェアは最新版ではないが、それでもインフォテインメントシステムとしては優秀な部類に入る。
ソフトウェアは最新版ではないが、それでもインフォテインメントシステムとしては優秀な部類に入る。    LUC LACEY

グラフィックはシャープで、マップの詳細さもかなり高いレベルだ。動作の遅れは最低限で、操作に慣れるのも容易なので、いま手に入るこの手のシステムの中では良いほうの部類に入ることは変わらない。

テスト車はまた、995ポンド(約13.4万円)のM35iプラスパッケージも備えていた。これは、セットに含まれるハーマンカードンの600Wオーディオだけでも追い金する価値がある。サウンドクオリティは実にすばらしく、音質はリッチでクリア。さらに、ボリュームを上げてもディストーション知らずだ。

燈火類

M35iグレードのX2には、フルLEDヘッドライトが標準装備。今回はテストする機会がなかった。

ステアリングとペダル

2ペダルではあるが、この手のクルマの一般的なレイアウトよりブレーキペダルがセンターに寄っている。これに近いものを挙げるなら、マクラーレンだろうか。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記

BMWの人気画像