日産「アリア・コンセプト」 GT-R搭載のATTESA E-TSなど参考 EVクロスオーバー

公開 : 2019.10.23 10:55  更新 : 2021.06.04 11:13

日産は、第46回東京モーターショーにおいて、電気自動車(EV)のクロスオーバーコンセプトカー「アリア・コンセプト」を世界初公開しました。GT-R搭載のATTESA E-TSなど参考にしています。「プロパイロット2.0」も。

ニッサン・インテリジェント・モビリティの象徴と説明

日産は、第46回東京モーターショーにおいて、電気自動車(EV)のクロスオーバーコンセプトカー「アリア・コンセプト」を世界初公開した。

「アリア・コンセプト」は、「ニッサン・インテリジェント・モビリティ」の新しい象徴となるモデルだという。

日産アリア・コンセプト
日産アリア・コンセプト

「プロパイロット2.0」搭載

運転支援システム「プロパイロット2.0」が搭載されている。

高速道路の本線に合流してナビ連動ルート走行を開始すると、ルート上にある高速道路の出口までの走行を追い越しや分岐などを含めて支援し、同一車線内でのハンズオフを可能にする。

日産アリア・コンセプトの内装
日産アリア・コンセプトの内装

GT-R搭載のATTESA E-TSなど参考

前後に高出力電動モーターを配置したツインモーター4輪制御システムを採用、雪道やぬかるんだ道などの滑りやすい路面においても優れたトラクション性能を発揮する。ドライバーの操作に応じて最適な駆動力コントロールとブレーキ制御を行う。

この統合制御技術は、エンジニアが、「日産GT-R」に搭載されているATTESA E-TSや「エクストレイル」に搭載されているインテリジェント4×4などの開発から得たノウハウを基に開発したそうだ。

日産アリア・コンセプト
日産アリア・コンセプト

アリア・コンセプトの主要諸元

全長:4600mm
全幅:1920mm(ドアミラー除く)
全高:1630mm

日産アリア・コンセプト
日産アリア・コンセプト

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

日産 GT-Rの人気画像

×