レクサス、RXシリーズを一部改良

2013.07.25

レクサスは、RX450h、RX350ならびにRX270を一部改良し、8月1日から発売を開始する。

今回の一部改良では、高速道路上などに設置されたITスポットと双方向通信を行うITSスポット対応DSユニットを、全車に標準装備。

また、全車にデイライト機能付のLEDクリアランスランプを搭載したほか、RX450h“F SPORT”、RX350“F SPORT”に、ボディ・カラーとして、“F SPORT”専用色ホワイトノーヴァガラスフレークを設定。インテリアには、サドルタン、ガーネットを含む全4色を設定。さらに、RX450h“version L”など一部仕様には、オーナメントパネルに新たにバンブーを設定した。

価格は、4,320,000円から6,610,000円まで。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新国内ニュース

人気記事