マツダ RX-8の最後の特別仕様車、SPIRIT Rを追加生産

2012.04.27

マツダは、2011年11月に発売したマツダ RX-8の最後の特別仕様車、SPIRIT Rが、販売計画台数1,000台を超える受注を得たため、更に1,000台の追加生産を行うことを決定した。

RX-8は、2003年4月に発売され2012年3月末までに192,094台を生産したが、2012年6月に生産を中止する計画だ。

なお、SPIRT Rの主要装備は下記の通り。

SPIRIT R 共通装備
 専用オーナメント
 フロントヘッドランプ、フロントフォグランプ、リアコンビランプ(ブラックベゼル)
 フロント/リアブレーキキャリパー(レッド塗装)
 大径ブレーキ
 センタートンネルトリム(ピアノブラック)
 カーテン&フロントサイドSRS*1エアバッグシステム
 DSC&TCSを搭載
 本革巻きステアリング(ブラック+赤ステッチ)
 本革巻きパーキングブレーキレバー(赤ステッチ)
 前席アームレスト付センターコンソールボックス(合成皮革、赤ステッチ)
 リッド付リアコンソールボックス(合成皮革、赤ステッチ)
SPIRIT R」6MT車 主要装備
 RECARO社製バケットシート(レッド/ブラック本革&ファブリック)
 ハードサスペンション(ビルシュタイン社製ダンパー)
 225/40R19 89Wタイヤ&19インチ鍛造アルミホイール(ブロンズ塗装)
 エアロパーツ
 アルミペダルセット
 本革巻シフトノブ(ブラック+赤ステッチ)
SPIRIT R」6EC-AT(アクティブマチック)車 主要装備
 本革ブラックシート(赤ステッチ) 運転席は8Wayパワーシート&シートメモリー付
 スポーツサスペンション
 225/45R18 91W タイヤ&18インチアルミホイール(ガンメタ塗装)
 シートヒーター(運転席、助手席)
 本革巻シフトノブ(ブラック)

価格は6MTモデルが3,250,000円、6EC-ATモデルが3,120,000円

関連テーマ

人気テーマ

 
最新国内ニュース

人気記事