BMW X3 xドライブ30dへ試乗 マイナーチェンジ 内外の印象をフレッシュに

公開 : 2021.11.19 08:25

フェイスリフトで高い競争力を維持

X3 xドライブ30dの0-100km/h加速は5.7秒と、想像以上に素早い。特に触れたいのが、最高出力286psというパワーの引き出しやすさ。66.1kg-mという極太のトルクが低回転域から湧き出るから、常にたくましく、すぐに高い馬力を得られる印象がある。

加えて洗練性も高く、アウトバーンの走行車線でも市街地のような低速域でも、車内はとても穏やか。高速域での安定性も優秀だ。試乗車のホイールは18インチで、このクラスでは特に大径とはいえないサイズだったこともあり、乗り心地も素晴らしいものだった。

BMW X3 xドライブ30d Mスポーツ(欧州仕様)
BMW X3 xドライブ30d Mスポーツ(欧州仕様)

ちなみにカタログ値での燃費は、15.9km/L。CO2の排出量は、164g/kmとなっている。

長距離を高速移動するようなドライバーにとって、SUVとディーゼルエンジンという組み合わせは、今も理にかなったチョイスだ。走りの楽しさでは30dが上とはいえ、燃費で有利な20dの動力性能にも不足ないことはお忘れなく。

AUTOCARでは、現行型の3代目BMW X3が登場した2018年に、詳細なデータテストを行っている。その時は、パワートレインの洗練性と、装備の充実度が課題だという評価を与えている。

今回のフェイスリフトで、この2点に改善が施された。同時にデザインのアップデートで、より存在感を強めてもいる。

競争の厳しいプレミアム・ファミリーSUVのカテゴリーで、堅調に販売台数を稼いでいるBMW X3。同じく小変更を受けたアウディQ5ランドローバー・ディスカバリー・スポーツの内容に追従することで、競争力を維持させたといえる。

BMW X3 xドライブ30d Mスポーツ(欧州仕様)のスペック

価格:5万2515ポンド(813万円)
全長:4708mm
全幅:1891mm
全高:1676mm
最高速度:244km/h
0-100km/h加速:5.7秒
燃費:15.9km/L
CO2排出量:164g/km
車両重量:−
パワートレイン:直列6気筒2993ccツインターボチャージャー+ISG
使用燃料:ガソリン
最高出力:286ps/4000rpm
最大トルク:66.1kg-m/1500-2500rpm
ギアボックス:8速オートマティック

記事に関わった人々

  • 執筆

    ジェームス・アトウッド

    James Attwood

    英国編集部ライター
  • 翻訳

    中嶋健治

    Kenji Nakajima

    1976年生まれ。地方私立大学の広報室を担当後、重度のクルマ好きが高じて脱サラ。フリーの翻訳家としてAUTOCAR JAPANの海外記事を担当することに。目下の夢は、トリノやサンタアガタ、モデナをレンタカーで気ままに探訪すること。おっちょこちょいが泣き所。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

BMWの人気画像