トヨタ 強化型GRヤリスとGR GT3コンセプト公開予定 東京オートサロン2022

公開 : 2022.01.08 18:05

トヨタはGRヤリスのフルチューンモデルとGT3仕様のコンセプトカーを東京オートサロンで公開する予定です。

刺激的な「フルチューン」仕様

トヨタは、1月14日から開催される「東京オートサロン」で、2つのパフォーマンスカー・コンセプトを公開する予定だ。

イベントでは、トヨタGRヤリスの大幅改良モデルと、GR GT3と呼ばれる新型レーシングカー・コンセプトを披露し、ガズー・レーシングのモータースポーツ活動と市販車とのつながりをアピールする。

トヨタGRヤリスの「フルチューン」モデルの予告画像
トヨタGRヤリスの「フルチューン」モデルの予告画像    トヨタ

ホットハッチとして定評あるGRヤリスを「フルチューン」したという改良モデルは、一昨年ニュルブルクリンクで目撃されたテスト車両であることがプレビュー画像から伺える。

リアウイング、ボンネットの吸気口、専用のフロントエンドなど、エアロダイナミクスを重視し、ダイナミックな走りを実現するための改良が施されていることがわかる。

1.6L 3気筒ターボエンジンも、標準仕様を上回る出力を発揮するようにアップグレードされているかもしれない。

GT3仕様のレーシングマシンも

トヨタは「モータースポーツに適したクルマを提供する」としており、新型GRヤリスのハイブリッドWRCカーの開発に影響を受けた可能性を示唆している。

現行GRヤリスの1つの仕様として市販するのか、それとも既存車両のアップグレード・パッケージとして提供するのか、あるいは単なるショーケースなのかは、現段階では不明である。

トヨタGR GT3コンセプトの予告画像
トヨタGR GT3コンセプトの予告画像    トヨタ

このGRヤリスと並んで公開されるのは、現行の市販車とはほとんど関連性がないように見える新コンセプト「GR GT3」だ。「TGRがモータースポーツの分野で培った知見と洗練された技術を投入したレース専用コンセプトカー」と説明されている。

GT3仕様のこのマシンは、ル・マンを制したGR010ハイブリッドをはじめとするさまざまなレーシングカーとともに、モータースポーツに対するトヨタの取り組みをアピールする狙いのようだ。

記事に関わった人々

  • 執筆

    フェリックス・ペイジ

    Felix Page

    英国編集部ライター
  • 翻訳

    林汰久也

    Takuya Hayashi

    1992年生まれ。愛知県在住。幼い頃から自動車/戦車/飛行機/宇宙船など乗り物全般が大好物。いつかすべての乗り物を手に入れることを夢見ている。最近はバイクの魅力に気づき、原付と中型を衝動買いしてしまった。大学卒業後、不動産営業と記事制作ディレクターを経て2020年に独立し、フリーランスとして活動開始。現在に至る。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

トヨタ ヤリスの人気画像