マツダ、本社工場・防府工場を2日間操業停止 台風6号に備えて

公開 : 2023.08.07 21:31  更新 : 2023.08.08 00:06

台風の接近によって、自動車の生産に影響が出始めました。マツダが国内工場の操業停止を明らかに。

国内2工場 8月9日から停止

マツダが、台風6号の接近に伴い、下記のとおり国内工場の操業を停止すると明らかにした。

・対象工場
広島本社工場(広島県広島市南区)
防府工場(山口県防府市)

山口県の防府工場で生産されるCX-60
山口県の防府工場で生産されるCX-60    前田惠介

・操業停止期間
8月9日(水)~10日(木)の2日間

同社は今回の発表に際し、「お客さまをはじめとするステークホルダーの皆さまにはご心配をおかけしております。販売・サービスへの影響やご協力いただいているお取引先さまなどへの影響を最小限に抑えるように努めてまいります」とメッセージを添えている。

記事に関わった人々

  • 執筆

    AUTOCAR JAPAN

    Autocar Japan

    世界最古の自動車雑誌「Autocar」(1895年創刊)の日本版。

関連テーマ

おすすめ記事