試乗記

2018.04.07

電気自動車(EV)3台対決 日産リーフ vs VW e-ゴルフ vs ルノー・ゾエ

日産リーフ/フォルクスワーゲンe-ゴルフ/ルノー・ゾエ

編集部より

3万ポンド(444万円)以下で買える電気自動車(EV)のベストは? リチャード・レーンが、生まれ変わった世界的ベストセラーEVの日産・リーフをフォルクスワーゲン e-ゴルフとルノー・ゾエにぶつけます。結果は航続距離以外ではe-ゴルフが全体的に優秀でした。

もくじ

小型EV車の選択肢は
今回の主役、日産リーフ
VW e-ゴルフとルノー・ゾエ
リーフの乗り味は
EVでも一流のゴルフ

小型EV車の選択肢は

皮肉で書きだしてもしょうがないのはまったく承知だ。でも、テスラへのメディアの注目ぶりは、まるで電気自動車メーカーがこれしかないと思わせてしまうほどだ。

とはいえ、あまり驚くべきことではないのかもしれない。ぶっちゃけた話、注目を浴びているのは会社の指揮をとるイーロン・マスクというインテリCEOと、0-97km/h加速でランボルギーニに勝てるファミリーセダンを発売するぞという景気のいい話だ。おなじような話はほかにもあった。どこかの古いロードスターをEVに仕立てなおして無音で走らせて喝采をあびたし、さらに1度の充電で650km近くも走れると約束したらディーラーには予約が殺到した。

だが、落とし穴はつまらないところにあった。モデルSサルーンは8万ポンド(1184万円)もする。もっと小型の主流車種、モデル3はモデルSの半額以下で売るというが、生産工程でつまづいてアメリカから海を渡ってくるのは早くて来年以降だ。

今日はそんなテスラのことは置いて、化石燃料依存を断ち切らねばと思っているひとたちがより入りやすいEVの選択肢をさぐることにしよう。

 
最新試乗記

人気コンテンツ