ニュース

2018.10.24

日産マキシマ(2019年モデル) LAショーで公開へ 北米日産

編集部より

「日産マキシマ」は、北米日産のフラッグシップ・セダンです。その改良新型の姿が明らかに。11月末のロサンゼルス・モーターショーで発表されます。

画像1枚 改良新型マキシマ

北米日産は、日産マキシマの2019年モデルを、来月末のロサンゼルス・モーターショーで公開すると発表した。

先行公開されたイメージ画像は、赤いボディの改良新型を前方から見た1枚。

2018年モデル(画像白)と比較して、ワイド感を強調する新意匠のフロントバンパー、新たな点灯体を採用したヘッドライトにより、フロントフェイスはシャープな顔立ちになったことが判断できる。

また、改良新型には、6種類の先進安全運転支援テクノロジーからなる日産セーフティ・シールド360が設定されることもアナウンスされた。

北米におけるセダンのラインナップではフラッグシップとなるマキシマ。2019年モデルの発売は、今年12月になると発表されている。

 
最新海外ニュース

人気コンテンツ