[ABARTH 70周年]嶋田智之が、いま見つめるABARTH 595

高額オプション番付 米国編 セラミックブレーキからゴルフバッグまで

2019.03.03

100字サマリー

ハイエンドモデル向けに設定されているオプションから、高額アイテムをピックアップしてみました。お馴染みのセラミックブレーキやスポーツエグゾーストのほかに、高級ブランドではゴルフバッグや消火器など、意外な高額オプションが用意されているようです。

高額オプションは手強い?

もっとも豪華なオプション装備を記事にしようと思い立った時、それほど面倒な話にはならないだろうと思った。

さまざまなラグジュアリーカーやハイパフォーマンスブランドからプライスリストを集め、それを調べるだけであり、しかも、こうした情報のほとんどはオンラインの見積シミュレーターでも確認できるのだから、必要に応じてメーカー広報にコンタクトすれば良いと考えたのだ。

想定外だったのは、ブガッティやロールス・ロイスでは、こうした価格情報は厳重に管理されており、どのオプションを選ぶかを決めるかなど、ほとんど不可能に近いということだった。

さらに、テスト用に貸与された(ほとんどはフルオプションの)超高級モデルでも、こうした情報が開示されることは稀であり、単にカタログ価格を大幅に上回るプライスが提示されるだけだ。

出来る限りの情報を得るべく最善の努力を尽くしてみたのだが、本来登場するべきブランドのすべてを網羅するに至らなかったことはお許し頂きたい。

それでも、ブレーキキットやカーボンファイバーキットといった、驚くほどのプライスタグを掲げた数々のオプションを確認することはできた。

もし、9500ドル(103万円)のイエローボディペイントや、939ドル(10万2000円)もする消火器といったオプションなど、だれが選ぶのかとご興味があれば、是非続きをお読み頂きたい。

 
最新海外ニュース