ベントレー/サヴィルロウの老舗テーラー 特別なベンテイガ発表 ビジネスマン? スポーツマン?

2019.07.05

100字サマリー

ベントレーが、ロンドンのサヴィルロウにある老舗テーラーとともに、特別なベンテイガを発表。メイフェア地区の歴史あるベントレー・ディーラーのみで販売されます。写真10枚。

もくじ

「ビジネスマン」「スポーツマン」
最も旧いディーラーのみで販売
1.4億円 超特別な限定モデルも

「ビジネスマン」「スポーツマン」

ベントレーは、同社の特別仕様部門であるマリナーと、サヴィルロウの老舗テーラー、ハンツマン&サンズとのコラボレーションから誕生したベンテイガの限定モデルを発表した。

この特別仕様車には、「ビジネスマン」と「スポーツマン」という2つのモデルがある。どちらもベントレーの伝統的なウッド・パネルは、ハンツマンによるツイードに張り替えられている。ビジネスマンの方は、後部座席のアームレストにマリナー製のチェスボードを装備。駒を収納する引き出しもハンツマン製のファブリックで覆われる。

生産台数はビジネスマンが4台、スポーツマンが1台のみ。いずれもベンテイガのガソリンV8エンジン搭載モデルがベースとなる。

「リラックスして田舎で楽しむ狩り」をモチーフにしたというスポーツマンは、運転席や助手席の周囲により多くのツイードが使われ、青いレザーとフウの木のパネルが、赤い外装色に組み合わされる。

ビジネスマンには「より都会的な精神」が込められており、ブラックとグレーで塗り分けた2トーンのエクステリアに、インテリアは黒いアルカンターラ、フェイシアはカーボンファイバー、そしてドア内張にツイードが張られている。

 
最新海外ニュース