【プレゼン情報漏れ】新しいトヨタGR86スポーツカー GT86後継モデル 2021年夏発売 米国

2020.03.26

サマリー

トヨタGT86の後継モデルが、来年夏に米国で発売されることがスクープされました。GR86と名付けられた新しいスポーツカーは、256psを発生するターボチャージャー付きガソリンエンジンが搭載されるそうです。

もくじ

新しいGR86
256psのターボチャージ・ガソリンエンジン搭載

新しいGR86

text:Lawrence Allan(ローレンス・アラン)

トヨタGT86(日本名:86)の後継モデルが、来年発売されることが、米国ディーラーからのプレゼンテーションの情報漏れで明らかになった。

GR86と名付けられたこのモデルは、256psを発生するターボチャージャー付きガソリンエンジンが搭載される。

トヨタGR86のAUTOCARイメージ図
トヨタGR86のAUTOCARイメージ図

多くのスクープを手がけてきたオールカーニュースによって、今回、トヨタブランドのスライドショーがインスタグラムに投稿された。

そこには、この新しいスポーツカーが、新しいクロスオーバーの後、「CUV」の前となる、2021年夏に発売が予定されていることが書かれている。

BRZの後継であるスバル版が、同時に発売されるかどうかはわからないが、その可能性は十分にあるだろう。

256psのターボチャージ・ガソリンエンジン搭載

今年初めにAUTOCARが報じたように、GR86とBRZが新しいプラットフォームを採用し、ターボチャージャー付きガソリンエンジンが搭載されることも、明らかになっている。

スバルが米国向けのアセントで使用している、2.4L水平対向4気筒ユニットとなる可能性が高いだろう。

AUTOCARが作成した、トヨタGR86/スバルBRZのイメージ図
AUTOCARが作成した、トヨタGR86/スバルBRZのイメージ図

2012年の発売以来あまり販売が伸びなかったため、次世代の生産は疑問視されていた。

しかし、GT86は成長するトヨタのパフォーマンスカーのラインナップ中の重要なモデルとなっており、両社は後継モデルの開発に取り組んでいる。

 
最新海外ニュース

人気記事