フォルクスワーゲン・パサート2.0TDI 150GT

公開 : 2015.01.08 23:55  更新 : 2017.05.29 18:57

■「買い」か?

8代目のパサートになってからは、装備、高級感、環境面など大幅な進化を遂げたことはこれまでの試乗記事で述べたとおり。プライベートあるいは社用車にかかわらず、指折りのサルーンになったことは間違いない。

ただし実際の購入の段階では、筆者ならばより安価なトリム・レベルを考慮するはずだ。価格に期待する楽しさがないからだ。安心感はもちろん、最低限の楽しさを求める向きならば同意いただけるのではないだろうか。

その場合、同じくらい洗練度合いの高い新型のフォード・モンデオが問題を解決してくれる。いや、高級感と快適性を最優先するというのであれば、多少おもしろみに欠けても目立つ欠点は見当たらないパサートを推す。

(ヴィッキー・パロット)

フォルクスワーゲン・パサート2.0TDI 150GT

価格 £26,430(477万円)
最高速度 220km/h
0-100km/h加速 8.7秒
燃費 24.4km/ℓ
CO2排出量 109g/km
乾燥重量 1475kg
エンジン 直列4気筒1968ccターボ・ディーゼル
最高出力 150ps/3500-4000rpm
最大トルク 34.7kg-m/1750-3000rpm
ギアボックス 6速マニュアル

関連ニュース

▶ 海外初試乗 / フォルクスワーゲン・パサート・エステート2.0TDIブルーモーション
▶ 国内初試乗 / フォルクスワーゲン・パサート・オールトラック2.0TSI

関連テーマ

 
最新試乗記