マクラーレン650Sル・マン、50台限定生産

公開 : 2015.01.21 22:50  更新 : 2017.06.01 02:11

マクラーレンのスペシャル・オペレーション(MSO)は、マクラーレンF1 GTRがル・マン24時間で優勝して20周年を記念したモデルである650Sル・マンを50台限定で生産する。デリバリーは今年の中頃を予定しており、価格は£244,500(4,380万円)だ。

パワー・ユニットは650ps、69.1kg-mの3.8ℓツインターボV8とスタンダードな650Sから変更なく、パフォーマンスも0-100km/hが3.0秒、トップスピードが333km/hと変わりない。

この650Sは、MSOとマクラーレンF1のデザイナーであるピーター・スティーブンスの共同でデザインが行われた。幾つかのデザイン・キューは1995年にル・マンで優勝したF1 GTRから取られている。最も特徴的なのは、ルーフに付けられたシュノーケルで、ボディ・カラーも優勝したF1 GTRと同じメタリック・サルサ・グレーにペイントされる。また、専用のカーボンファイバー製のフロント・スピリッターと、リアのバンパー、そしてリア・ディフューザー、サイド・ブレードが与えられる。

また、フロントが19インチ、リアが20インチのホイールは、1995年のF1 GTRに使用されていたものと同じリムのデザインが与えれている。ちなみに、カーボン・セラミック・ブレーキは標準装備だ。

インテリアではアルカンタラのトリムを持つブラックのレザー・フィニッシュで、装着されるスポーツ・シートはオレンジのアルカンタラのアクセントが入れられたブラック・レザー製。

アニバーサリー・エディションである証は、ヘッドレスト、フロアマットのル・マン・ロゴだ。

このマクラーレン650Sル・マンのオーナーは、F1 GTRの優勝20周年を記念して行なわれるル・マンでのイベントに参加できる資格を持つ。なお、1995年のル・マン24時間で、F1 GTRは優勝を獲得しただけでなく、3位、4位、5位、そして13位でフィニッシュしている。

 

人気記事