ボルボV90 D5

公開 : 2016.06.01 23:50  更新 : 2017.05.29 19:08

大型ワゴンのカテゴリーにボルボが帰ってきた。AUTOCARはスペインにて、初試乗を敢行する。

■どんなクルマ?

大型のワゴン(そしてサルーン)の世界にボルボが帰ってきた。V90(S90はまたの機会に)は、ボルボの再出発のためのクルマだ。去年のXC90につづく最新型だが、今後3年、続々と新型車も投入される予定だ。

SPA(スケーラブル・プロダクト・アーキテクチャー)プラットフォームを使用するモデルとしてはXC90につづく2代目。ほとんどがスチール製モノコックだが、ところどころにアルミニウムが用いられる。

サスペンションはXC90と同じく、前:ダブル・ウィッシュボーン、後ろ:インテグラル・リンクとなるが、£950(15万円)にて、リアをエア・スプリングに変更可能。アジャスタブル・ダンパーは標準である。

ちなみにボルボは、2.0ℓ4シリンダー以下でも以上でもないエンジンを投入しないと明言している。英国ではD4とD5(どちらも2.0ℓのディーゼル)、そして一部ガソリン・エンジンのT8(PHEV)が用意されている。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新試乗記

人気記事