中古車対決! マツダMX-5 vs ポルシェ・ボクスター

公開 : 2016.07.22 05:50  更新 : 2017.05.29 19:30

マツダ vs ポルシェ? 最初から結論がわかっているような気もする。 最新のMX-5は小さくて軽い。それにすばしっこいからそう考えるのは無理もない。

1.5ℓか2.0ℓか……。MX-5にとってどちらが相応しいかをわれわれは繰り返し考えてきた。たしかに2.0の場合、車重は重くなるものの、LSDやビルシュタイン製ダンパーがつくからボディはコントロールしやすいのだ。

古典的なスポーツカーがそうであったように、2.0はエンジン音でもわれわれを楽しませてくれる。ギアボックスの操作感やスロットル操作のみでアジャストできるのもポイント。£23,295(329万円)の値札も良心的だ。

そんなMX-5と対戦するのが、白いポルシェ・ボクスター。8ヶ月前に現オーナーのもとに納車された2.9ℓの2011年式のモデルは987型後期だ。走行距離は5万4,073km。前期型からの買い替えという。

購入時、£28,000(396万円)という価格となったのにはふたつの理由がある。ひとつは2年保証をつけ、111箇所のサービスを受けたから。そしてもうひとつは、多くの場合そうであるように、ひとり目のオーナーがオプション装備をたっぷりと追加していたからだ。

スポーツ・クロノ・パック・プラス、レザー・シート、エンボス加工が施されたヘッドレスト、ウインド・ディフレクター、PDK、スポーツ・ステアリング、シフト・パドル、コンフォート・パック、パーク・アシスト、インフォテインメント・パック、オート・エアコン、18インチ・ケイマン・ホイール……。追加された内容を挙げだすとキリがない。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記

人気記事

      ×