アウディA5 3.0TDI 218 Sライン・クワトロ

公開 : 2016.12.02 05:30  更新 : 2017.05.29 18:13

荷室容量は、カタログ値ではわずかながら4シリーズやCクーペを上回る程度だが、スクエアな形状ゆえ実際の積載性は数字以上に高い。後席は、40:20:40の3分割可倒機構を標準装備。倒したシートバック裏は完全にフラットとはいかないが、傾斜は非常に緩やかだ。

■「買い」か?

価格は、BMW430d xDriveのMスポーツ仕様よりわずかに安く、メルセデスC250dクーペ4マティックのAMGラインよりはわずかに高い。

ちなみにエンジンは、C250dが4気筒、430dとA5 3.0TDIは6気筒。つまり、このクルマの値付けは、なかなか絶妙なところだろう。

インテリアのクオリティはライバルより高く、標準装備は充実。燃費とエミッションは4気筒のCクーペと同等である。

走りにおいても、Cクーペに勝ちを譲ることはまずないだろう。ただ、4シリーズより魅力的だという意見は極めて少数派だと思う。

とはいえ、BMWほど刺激的なドライビングを求めなければ、極めて優れたパッケージは検討に値する。さらにSライン・トリムでスポーティさを増強したこのA5は、多くのひとびとが興味をそそられるに十分なモデルだ。

■日本版編集部の見立て

A4にはない3.0ℓV6ディーゼルがA5には用意される。しかもクワトロだ。日本市場への導入はなかなか望めないグレードだが、興味深い存在だ。いつもは固すぎるとSラインに文句をつけるAUTOCARの英国テスターが、そのことに言及していないのは不思議だが。


アウディA5 3.0TDI 218 Sライン・クワトロ

価格 £41,375(592万円)
全長×全幅×全高 4673×1846×1371mm
最高速度 249km/h
0-100km/h加速 6.2秒
燃費 21.7km/ℓ
CO2排出量 123g/km
乾燥重量 1605kg
エンジン V型6気筒2967ccディーゼル
最高出力 218ps/4000-5000rpm
最大トルク 40.8kg-m/1250-3750rpm
ギアボックス 7速オートマティック


▶ 海外初試乗 / アウディA5 3.0 TDIクワトロ
▶ 海外初試乗 / アウディA5スポーツバック3.0 TDI

関連テーマ

人気テーマ

 
最新試乗記

人気記事