オペル-ヴォグゾール・アダムのクロスオーバー、ロックス

公開 : 2013.02.07 12:01  更新 : 2017.06.01 01:46

来月のジュネーブ・モーターショーで、オペル-ヴォグゾールは、アダムをベースとした都市型のミニ・クロスオーバー、ロックスを発表する。

スタンダードなアダムに対して、シャシーは15mm上げられ、20mm広いトレッドを持つ。また、そのスタイルは、ホイールアーチやバンパーがハードにされ、フロントとリアにスキッド・プレートを持ち、エグゾーストがセンター出しにされるなどの変更を受ける。

また、アダム・ロックスは、シトロエンDS3やフィアット500Cにも似たファブリック製の折りたたみルーフ・モデルも用意される。これは、既に確認している開発中のアダムのカブリオレ・バージョンからの移植だ。

もちろん、アダムに用意されている数多いオプションというハイライトは、このアダム・ロックスにも受け継がれるという。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事