自動車史に残る、24個の重要な数字 前編

公開 : 2018.02.01 08:10  更新 : 2021.03.05 21:43

いかに言葉を尽くしても、わずかな数字に及ばないこともあります。ここでは、自動車史において特別な意味を持つ数字を追います。果たしてそれが表すのは量か時間か、それとも……。

AUTOCAR JAPAN上以外の外部メディアでこの記事をご覧の方は、記事下に設けられたリンク「この記事をスライドショー形式でみる」から、画像と文が一致した形式でお楽しみいただけます。

37435(1885年)


カール・ベンツは1885年、一般に世界初とされる自動車を完成させる。翌年1月には「ガスエンジンを動力とする乗り物」として特許を出願。まもなく与えられたドイツの特許番号が37435である。ふたり乗りの三輪車体に、1psに満たない4ストローク単気筒を積んだそれは、パテント・モトールヴァーゲンと呼ばれる。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事