新型フェアレディZ(Z35)2019年発表へ NISMOは4WD 日産

公開 : 2018.03.19 19:40  更新 : 2021.03.05 18:51

次期フェアレディZ(Z35)の最新情報です。すでに開発は開始されており、2019年末にインフィニティQ60とプラットフォームを共用する形でデビューするようです。なんとNISMOバージョンは、4輪駆動になるとレポートされています。

370Z後継モデル 最新情報

日産は、370Z(日本名:フェアレディZ)の後継モデルの開発を開始した。

新型は、2019年末にクーペ・モデルが発表される予定だ。イギリスにおける発売は、オリジナルZが英国の土を踏んでからおよそ50年目となる、2020年に開始される見込みである。


スポーツカーというビジネスに収益面で疑問符がついているのは、なにもZに限ったことではない。ホンダS2000の後継モデルについても同様の問題が存在するし、トヨタとBMWはスープラ/Z4の開発コスト削減のために手を組んでいる。

それゆえ次期Z(コードネーム:Z35)は、インフィニティQ60と
・後輪駆動プラットフォーム
・エンジンラインナップ
・エレクトリックシステム
を共用すると日産の幹部は話している。
 

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事