BMWデザイナー 「iモデルのデザイン、全車に影響」 i4が締めくくりに

公開 : 2019.03.19 11:11  更新 : 2021.06.04 13:19

発表当時、BMWの他のモデルとは一線を画していたiモデル。しかし、影響は今やラインナップ全体におよぶといいます。その締め括りとなるのが、2021年に登場するi4です。

もくじ

すべての切っ掛けはiモデル
自動運転が大きなデザイン変革に

すべての切っ掛けはiモデル

BMWの電動車「iモデル」は、同社の他のラインナップにもデザイン革命を起こし、それは今後も続くだろうと、BMWでデザイン部門を率いるエイドリアン・ファン・ホーイドンクは語る。

「われわれがi3とi8を発表した当時、両車は非常に先進的で、BMWの標準からかけ離れていました。しかし、今やわれわれのブランドに欠かせない存在となっているのです」と彼は言う。

「i3とi8のデザインは、BMWの一般的なモデルのデザインに、われわれがそれまで知らなかった可能性のドアを開きました。それは2018年の現行モデル、3シリーズやX5、8シリーズ等に見られると思います」

「これらのモデルは、よりクリーンなデザイン言語によって形作られています。その切っ掛けとなったのは、すべて最初のiモデルなのです」

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

BMWの人気画像