【小変更でマイルドHV獲得】アウディA5クーペ 40 TFSIへ試乗 2.0L 190ps

公開 : 2020.09.04 10:20

多くのユーザーに響くであろうA5の特徴

回転上昇とともに、エンジンはパワーを高めていく。0-100km/h加速7.3秒と瞬発力も充分。滑らかな7速ATが、力強い速度上昇をサポートする。エンジンは、若干洗練度も高めているようだ。

ドライビング体験は、特に魅力的というわけではない。ステアリングはダイレクト感があるものの、手に伝わる感触は希薄。シャシーも、心が動かされるほどではない。

アウディA5クーペ 40 TFSI Sライン Sトロニック(英国仕様)
アウディA5クーペ 40 TFSI Sライン Sトロニック(英国仕様)

試乗車はSラインで、19インチのホイールを履き、強化されたサスペンションを備えていた。この組み合わせでは、管理の悪い英国の道では、快適性に悪影響が出てしまう。オンロードマナーでも、目立った進化はないようだ。

3ドアクーペに期待する、動的な興奮が得にくいアウディA5。そのかわり端正なスタイリングと、豊かな装備、プレミアムな雰囲気を持つ。不足のないパフォーマンスと、マイルドハイブリッド化による燃費向上も叶えている。

メルセデス・ベンツBMWなどがエモーショナルなデザインをまとう中で、アウディの洗練されたクールさという路線はブレない。先進的なテクノロジーも同様だ。

ドライバーの充足感や一体感に焦点を向けるなら、ほかのブランドへ目が移るはず。しかし多くのユーザーにとって、アウディA5クーペの特徴は充分な訴求力となるだろう。

アウディA5クーペ 40 TFSI Sライン Sトロニック(英国仕様)のスペック

価格:4万575ポンド(551万円)
全長:4697mm
全幅:1846mm
全高:1371mm
最高速度:241km/h
0-100km/h加速:7.3秒
燃費:14.3km/L
CO2排出量:158g/km
乾燥重量:1455kg
パワートレイン:直列4気筒1984ccターボチャージャー
使用燃料:ガソリン
最高出力:190ps/4200-6000rpm
最大トルク:32.5kg-m/1450-4200rpm
ギアボックス:7速オートマティック

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記

アウディの人気画像