アウディTTはジュネーブでデビュー

2014.01.24

アウディTTは当初の予定より早まり、今年3月のジュネーブ・モーターショーでワールド・プレミアが行われることになる。先週デトロイト・モーターショーで発表したオールロード・シューティング・ブレークは、TTのプレビューともいわれている。現在、新しいTTは北極圏でのウインター・テストの真っ最中だ。

3代目TTはフォルクスワーゲンのMQBプラットフォームがベースで、エンジンは1.8ℓ、2.0ℓのガソリンと2.0ℓのディーゼルが中心となる。

この新しいTTには、現在よりも進化したアウディのデザイン言語が使用される。アウディのマーケッティング責任者、ルカ・ディ・メオは、「新しいTTは、テクノロジーとデザインのリーダーにならなければならない。従って、何よりも成功することが重要だ。」と語った。

 

人気記事