試乗記

2019.04.30

SUV4台対決 最新レンジ・ローバー・イヴォークの出来栄えは

レンジ・ローバー・イヴォーク/アウディQ3/ボルボXC40/レクサスUX

編集部より

生まれ変わったレンジ・ローバー・イヴォークを、アウディQ3、ボルボXC40、レクサスUXの3台と比較しました。快適性や走り、質感を含むほぼすべての点においてイヴォークが優位性を示し、コンパクトSUVの頂点の座を守ったようです。

もくじ

アウディやボルボと比較
人気急上昇のコンパクトSUV
中級グレードを用意
洗練されたキャビン
走りでもライバルをリード
BMW5シリーズとも戦える
ハッチバック風のUX

アウディやボルボと比較

警告:この比較テストにはランドローバーが登場する。したがって、この記事に登場する画像の中にはオフロード走行をしているものが含まれている。ウェールズの採石場を走行している画像など、やや刺激が強いものが含まれていることをご理解いただきたい。

ランドローバーがオフロードを走行する姿は美しい。この2世代目レンジ・ローバー・イヴォークはまったく新しいモデルだが、その見た目はオフローダーというよりもコンパクトSUVそのものだ。イヴォークの実力は確かなものだが、毎日使えるロードカーといった印象だ。

われわれはこの新型イヴォークを数回試乗している。今回、このクルマを手強いライバルたちと比較してみることにした。ここで登場するのは新しくなったアウディQ3と、コンパクトSUVの中でわれわれのお気に入りであるボルボXC40だ。

写真にもう一台のクルマが写っていることに気付いたひともいるだろう。このレクサスUX250hは、普段使いでの実用性や公平性の確保の観点から選ばれた。しかし、この記事は主に3台の比較が中心となり、レクサスについてはおまけ程度に考えていただきたい。なぜならこのUXは真の意味でコンパクトSUVではないからだ。

 
最新試乗記