海外初試乗

2019.05.08

長期テスト ポルシェ911(6) カレラSを選ぶ理由 GT3、GT2 RSと比較

ポルシェ911 カレラS

編集部より

子供たちに囲まれた911。興味を引いたのはフロントのトランクスペースでした。GT3、GT2 RSに試乗する機会にも恵まれ、テスターも非常に気に入ったようです。それでも、GTモデルと比べ実力を引き出しやすいカレラ4には独自の魅力があるようです。

もくじ

積算1万1225km 意外に大きいフロントスペース
積算1万4124km GT3と比較 いつでも使いたくなる非日常なマシン
GT2と比較 GT3以上の出来 サーキットでしか味わえない実力
実生活では十分な実力 扱いやすさと快適さを両立
電動パワステの出来はいまいち 初代の精神を受け継ぐモデル
テスト車について
テストの記録

積算1万1225km 意外に大きいフロントスペース

一種の社会実験を行った。友人の3人の息子に911を見せ、次のどの行動をとるのか観察した。

フラットシックスの歴史について説明を求めるか、RRのトラクションやそれ以外のアドバンテージ、その他の駆動方式との比較を求めるか、そしてエンジンが存在しないボンネット下に自分たち3人が収まることを確かめるかだ。

結果は上の通り。当然だろう。

積算1万4124km GT3と比較 いつでも使いたくなる非日常なマシン

ここ数週間、わたしが乗っているモデルよりもパワフルで軽量、高いアジリティを持つ911と多くの時間を過ごした。乗る前には自分の911に対する思いが変わってしまうのではないかと不安だったが、果たして結果はどうだったか。

はじめに乗ったのは2010年製の2代目GT3 RSで、AUTOCARの記事のためだった。このモデルは、個人的にはポルシェ史上最高のモデルのひとつだと思っている。すさまじい性能の部品をとびきりの精度で組み合わせ、イメージと寸分違わぬハンドリングを見せる。そのうえ日常での実用性も備え、ほとんどどこに行くにもこのクルマを選びたくなる魅力がある。わたしなら、スーパーやディスカウントショップにも行ってしまいそうだ。

next pageGT2と比較 GT3以上の出来 サーキットでしか味わえない実力

すべての画像をみる

 
最新初試乗

人気コンテンツ