[ABARTH 70周年]嶋田智之が、いま見つめるABARTH 595

MG CSコンセプト

2013.04.20

MGは日産ジュークに対向する新しいSUVのコンセプト・モデルを発表した。このコンセプト・モデルはプロダクションが前提で、しかもグローバルに販売される計画があることをAUTOCARは確認した。

グローバル・デザイン・ディレクターである英国人、アンソニー・ウイリアムズ・ケニー率いるデザイン・チームが担当したデザインは、「MGスポーツのDNAを引き継ぎ、英国のデザイン・センスによって造られた」とMGはコメントしている。

MGはこのコンセプト・モデルの技術的な詳細は一切公表していないが、MG3がそのベースになると考えられる。

発売は2014年を予定しているようだ。

実際、MGはコンセプト・モデルからプロダクション・モデルの移行に関して、デザインがかなり和らげられる傾向があるが、このCSに関してはコンセプト・モデルとプロダクション・モデルは酷似しているという。

MGは、「このモデルは若く流行に敏感な人々の間にセンセーションを起こすことになろう。」と語っている。

    元記事

    オート上海 2013

    上海モーターショー(オート上海2013)は、4月20日から29日まで、上海ニュー・インターナショナル・エキスポ・センターで開催された。隔年開催のモーターショーで...