フォルクスワーゲン新SUV Tロック・コンバーチブル仕様、初撮影

2018.10.09

サマリー

日本発売が待たれるフォルクスワーゲンの新型SUV「Tロック」。そのコンバーチブル仕様のテスト車両を初撮影しました。一度見たら忘れられない形の2ドア・オープン・モデル、その写真8枚をご覧ください。

新型オープンSUV登場へ 写真8枚

フォルクスワーゲンの新型SUVモデル、Tロック。そのコンバーチブル・バージョンの撮影に成功した。

2ドア・ボディを採用し、今後、同社のラインナップのなかで唯一のコンバーチブル・モデルになると考えられている。なにしろ、ゴルフ・カブリオレは2016年に生産終了し、ビートルも同様に役割を終えたのだ。

Tロックのオープン仕様は、生産化が公式に認められてから初めてカメラの前に姿を現した形になる。

生産開始まで1年以上時間があるにもかかわらず、そのカモフラージュは控えめ。小さなサイドウインドウと、ボディ後端まで続く折畳み式のファブリックルーフがはっきりと確認できる。

その生産工場は、VWのカブリオレ・モデルには特別な場所が選ばれるようだ。
 

 
最新海外ニュース

人気記事