【2代目 価格/サイズ/内装は?】M・ベンツ新型GLA、日本発売 2Lディーゼル、GLA 200 dのスペック情報

2020.06.25

サマリー

メルセデス・ベンツが「新型GLAクラス」を日本発表。2Lディーゼルの「GLA 200 d 4マティック」が導入されます。全高は約10cm高くなり、最低地上高は20cmを確保。日本価格、サイズ、内装を解説します。

もくじ

はじめに 新型GLAクラスとは
新型GLA 外観
新型GLA 内装
新型GLA シャシー
新型GLA パワートレイン
新型GLA 4WDシステム
新型GLA 装備
新型GLA 価格・スペック

はじめに 新型GLAクラスとは

text:Kazuhide Ueno(上野和秀)
画像・諸元値には欧州仕様の情報を含みます。

メルセデス・ベンツSUVラインのコンパクト・クラスを受け持つGLAが、フル・モデルチェンジされた。

新型GLAはGLCのモチーフを取り込んだ都会的なデザインでGLBと差別化し、オフロードの走破性を高めたクロスオーバー指向とされたのが特徴である。

新型メルセデス・ベンツGLA(欧州仕様)
新型メルセデス・ベンツGLA(欧州仕様)

近年はモデルチェンジの度に大型化する傾向があるが、新型GLAは先代に比べ全長が15mm短縮されたが、ホイールベースは30mm延長。注目したいのは全高を110mmほど高めてキャビンスペース、それも後席を中心に拡大したことだ。

日本にまず導入されるのは2Lターボ・ディーゼル・エンジンを搭載するGLA 200 d 4マティック。対話型インフォテインメント・システム「MBUX」、そしてSクラス同等となる最新の運転支援装備を搭載し、ドライバーにかかる負担を大きく軽減し安全性を提供する。

6月25日より予約注文の受付を開始し、7月からのデリバリーを予定している。

2代目に生まれ変わったGLAクラスがどのような進化を遂げたのか、これから詳しく見ていくことにしよう。

 
最新海外ニュース

人気記事