日産キックス(2019年モデル)、北米で発売 日産のコンパクトSUV

公開 : 2018.11.21 06:10

日産の小型SUV「日産キックス」の2019年モデルが、北米で発売されました。ゴーン逮捕から一夜。急成長するクロスオーバー市場で、存在感を示せるのでしょうか。

FWDモデル3車種を用意

日産は、2019年モデルの日産キックスを、北米で発売した。

キックスは、エモーショナルなスタイリングを好むドライバーに向けたモデルで、スマート・テクノロジーや先進安全技術を採り入れながら手頃な価格で提供している。

2019年モデルは、キックスS、キックスSV、キックスSRの3車種を用意。いずれも前輪駆動で、1.6ℓ可変バルブ機構(CVTCS)搭載の4気筒エンジンを搭載する。

最高出力:122hp
最大トルク:15.7kg-m
燃費:33mpg(14.0km/ℓ)

先進安全装備については、自動緊急ブレーキ、インテリジェント・アラウンドビュー、ブラインドスポット・ワーニング、リア・クロストラフィック・アラート、インテリジェント・オートヘッドライトを搭載する。

関連テーマ