改良新型アウディTT、欧州で受注開始 限定車「TT20イヤーズ」も

公開 : 2018.12.06 17:50  更新 : 2018.12.06 17:52

アウディTTの改良新型が、ヨーロッパで受注開始。3代目のモデルライフ半ばのアップデーで、注目は限定モデル「TT20イヤーズ」(灰色の車両)の登場です。

もくじ

エンジンは2種類
ベース・モデル、Sラインの装備
999台限定車も

エンジンは2種類

アウディは、アップグレードが施されたアウディTTシリーズの受注を、欧州で開始した。

初代TTがデビューして20周年を迎える今年、アウディのコンパクトスポーツカーが、より緊張感のあるエクステリアデザイン、パワフルなエンジン、標準装備の充実という進化を受けた。

今回のアップデートでは、第3世代のスポーティなキャラクターにさらに磨きをかけ、2種類の直噴ガソリンエンジン(欧州仕様値:197ps/245ps)を用意した。

新型アウディTTのエクステリアデザインは、これまで以上に先進的でシャープに。シングルフレームグリルは立体的な造形となり、両サイドに設置されたエアインテークが、路面に低く構えた印象を生み出している。

リアを見ると、水平なラインが幅広さを強調。オプションとして、LEDヘッドライトまたはダイナミックターンシグナルを備えたマトリクスLEDヘッドライトが用意された。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事