英国の評価 新型スバル・フォレスターeボクサー ハイブリッド版に試乗

公開 : 2019.03.13 10:10

「買い」か?

他にはない特徴こそが魅力

一般的な舗装路中心の利用を前提にファミリー層向けのSUVを探すなら、ディーゼルエンジンが提供してくれるような活発な走行性能と良好な経済性が選択時の条件に入ってくると思う。そう考えると、このハイブリッド版のフォレスターは、少しターゲットを外しているといえる。

しかし、従来のSUVのように高い牽引能力を備え、優れた四輪駆動システムを備えたモデルを探しているのなら、フォレスターeボクサーは選択肢の上位に入ってくるだろう。そんな選択肢自体が少なくなってきてはいるけれど。

フォレスターは興味深い、特徴的なクルマだ。どこか旧式的ながら、新世代のファミリーカーとして使える四輪駆動モデルで、前衛的な技術を盛り込みながら、妥協のないオフロード性能を由緒ある方式のまま残している。この明確な特徴があれば、スバル・フォレスターを好きになるきっかけとしては、充分なのではないだろうか。

スバル・フォレスターeボクサーのスペック

価格 3万ポンド(426万円・予想)
全長×全幅×全高 4625×1815×1715mm(日本仕様)
最高速度
0-100km/h加速
燃費 14.0km/ℓ(日本仕様)
CO2排出量
乾燥重量 1640kg
パワートレイン 水平対向4気筒1995cc+電気モーター
使用燃料 ガソリン
最高出力 150ps(エンジン)/16ps(モーター)
最大トルク 19.7kg-m(エンジン)/6.6kg-m(モーター)
ギアボックス CVT

関連テーマ

人気テーマ

 
最新試乗記

人気記事