戦いの場から公道に舞い降りたモンスターマシン 22選 後編

2019.04.28

6:メルセデス・ベンツCLK GTR(1997年)

1996年でのDTM終了を受け、翌1997年シーズン、FIAのGT選手権に注力することにしたメルセデスは、強力なメルセデス・ベンツCLK GTRをデビューさせており、レースへ出場するには、1997年から99年のあいだに25台のロードモデルを生産する必要があった。

613psを発揮する6.9ℓエンジンと、ほとんど使い物にならない貴重なラゲッジスペースが特徴のモデルであり、後にごく少数ながらAMGバージョンも登場している。

 

人気記事