【新型シボレー・コルベット】東京オートサロン2020に登場 日本仕様は右ハンドルへ

2019.12.18

サマリー

新型シボレー・コルベット、日本展示の情報です。1/10に開幕する東京オートサロン2020に、ゼネラルモーターズ日本法人が初出展。コルベットの北米仕様が披露されます。

カマロも展示

ゼネラルモーターズ日本法人は、来年1月に開催される東京オートサロン2020に初出店することを発表した。新型シボレー・コルベットを日本初公開するという。

アメリカ本国では、7月にコルベット史上初となるミドシップ・エンジン・モデルとして、新型コルベットがデビューした。

新型シボレー・コルベット
新型シボレー・コルベット

今回展示されるのは、「シボレー・コルベット・クーペ」の米国仕様車で、左ハンドルとなる。しかし、ゼネラルモーターズ・ジャパンは、「日本市場へはコルベットでは初となる右ハンドル車を導入する予定です」と明言している。

また、東京オートサロン2020では、初日の1月10日金曜に新型「カマロ」を発表するという。

12日日曜までの開催期間中は、この新型「シボレー・カマロ・コンバーチブル」と、北米以外では初のお披露目となる新型「コルベット・クーペ」の2台を展示することになるわけだ。

 
最新海外ニュース

人気記事