長期テスト ホンダ・シビック・タイプR(5) 最高のハッチバック ナビに不満も

公開 : 2019.06.27 20:20

扱いやすく思わずスピードが上がる

決して速いスピードでなければ楽しめないクルマではないが、楽しんでいるうちにかなりのスピードに達しているだろう。これはシビックがかなり扱いやすいということで、注目に値する点だ。

フォード・フィエスタSTや旧型スズキ・スイフトスポーツ、トヨタGT86でも同じような体験はできるが、質は下がる。 現行モデルの中では最も能力の高いモデルだと認めざるを得ないだろう。

とは言え、ナビだけはどうにかして欲しい。

好きなトコロ

金属の装飾

上部が金属製のシフトレバーは、現代のクルマでも随一の感触だ。

嫌いなトコロ

熱い金属部品

感触は良くとも、30度を超える屋外に駐車していると、熱すぎて触れなくなってしまう。

テスト車について

モデル名:ホンダ・シビック・タイプR 2.0 VTEC ターボGT マニュアル
新車価格:3万3000ポンド(481万円)
テスト車の価格:3万3500ポンド(488万円)

テストの記録

燃費:14.2km/ℓ
故障:なし
出費:なし

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記

人気記事