【西日本初】ランボルギーニ 日本で2番目の認定中古車店、御堂筋にオープン

公開 : 2021.09.03 21:45  更新 : 2021.09.03 21:51

ランボの認定中古車ショールームが、新たに大阪市にオープン。ランボルギーニ心斎橋は、御堂筋に面しています。

セレツィオーネ・ランボルギーニの新拠点

ランボルギーニが、西日本では初となる認定中古車ショールームをオープンさせた。

イタリアのスーパーカーブランドは日本国内において、2020年までに麻布、芝、横浜、名古屋、大阪、神戸、広島、福岡、仙台の9か所に正規ディーラー、および認定中古車店「ランボルギーニ目黒」を展開している。

ランボルギーニ心斎橋サーティファイド・プレオウンド・ショールーム
ランボルギーニ心斎橋サーティファイド・プレオウンド・ショールーム    ランボルギーニ

今回これに、国内2番目となる認定中古車店「ランボルギーニ心斎橋サーティファイド・プレオウンド・ショールーム」が加わり、西日本エリアでもユーズドカーの市場に本腰を入れる構えだ。

猛牛の認定中古車は、イタリア本社の厳格なルールに基づく訓練を受けたメカニックによる点検と、純正パーツを使用して整備を施すことが義務付けられている。

その厳しいプロセスを経たことを保証するのが「セレツィオーネ・ランボルギーニ・サーティファイド・プログラム」という名の認定だ。

ランボルギーニの世界に大きな一歩を踏み出そうと、中古車の購入を検討するカスタマーに、高い品質・信頼を約束するプログラムである。

「ランボルギーニ心斎橋」とは

大阪市中央区に位置する新拠点「ランボルギーニ心斎橋サーティファイド・プレオウンド・ショールーム」は、国内外のハイブランドの店舗が軒を連ねる大阪市のメインストリート、御堂筋に面している。

ブランドのCICDに則り、高さ4mの天井に最新の照明システム、フロアの床にはイタリアンメイドのタイルを張り詰めて、洗練された空間で顧客を迎える。

ランボルギーニ心斎橋サーティファイド・プレオウンド・ショールームの外観
ランボルギーニ心斎橋サーティファイド・プレオウンド・ショールームの外観    ランボルギーニ

ランボルギーニ日本法人代表のダビデ・スフレコラ氏は、「日本では2番目となる認定中古車ショールーム、ランボルギーニ心斎橋サーティファイド・プレオウンド・ショールームでは、ランボルギーニを所有するファーストステップを踏み出せる機会をより多くのお客様にご提供し、世界でも重要なマーケットである日本において更なる販売拡大へ大きな役割を果たします」と、コメントを発表。

「このたびの新店舗オープンにより全11拠点となる日本全国のショールームを通じ、ランボルギーニの充実したセールスおよびアフターセールス・サービスを引き続き提供して参ります」と、猛牛の新たな門出を祝った。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事

        ×