ヒュンダイ・ツーソン・プレミアム2.0 CRDi

公開 : 2015.08.27 23:40  更新 : 2017.05.29 18:50

新しい日産デュアリスのライバルは、実用性と長期にわたる保証システムが自慢だが、これよりもうひとつ下のグレードの方が買う価値がある。

■どんなクルマ?

日本では意外に思われるかもしれないが、ここ欧州におけるスモールSUVの筆頭格といえば日産キャシュカイ(日本名:デュアリス)が挙げられる。

そんなキャシュカイを前に、まさに追っては追われを繰り返しているのが2009年から販売されるヒュンダイ・タスカンである。

2009年から? とお思いのあなたはかなりの情報通だ。実はこのクルマ、今回の大幅なモデル・チェンジ以前はix35と呼ばれておりタスカンは復刻された名前だからである。

キャシュカイに終わらず、マツダCX-5ホンダCR-Vと轡を並べるタスカンは、距離無制限の5年保証が自慢。

多くのライバルが3年間、あるいは9万6000kmの保証であるだけに、この保証制度だけでもタスカンに気持ちが傾く可能性だってある。

 
最新試乗記

人気記事