画像 エンジンで失敗した素晴らしいクルマたち24選 前編

公開 : 2019.07.06 05:50

トライアンフ・スタッグ(1970)

V8搭載の4シーター・コンバーチブルと聞いて、誰が悪く思うだろうか。しかもミケロッティのデザインだ。しかし、このV8はスタッグ専用の3.0ℓユニットは数々の問題を抱えている。

脆弱なターミングチェーンや歪みやすいシリンダーヘッド、さらに低品質な鋳造により、クーラント漏れやそれによるオーバーヒートが頻発した。7年間に2万5939台が製造されたが、ブリティッシュ・レイランドはさらに多くの期待をしていたようだ。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事