【内装/外装/詳細/価格は?】新型レクサスNX発表 次世代レクサス第1弾

公開 : 2021.10.12 06:45

レクサスは、次世代レクサスの第1弾モデルとして新型「NX」を発表しました。PHEVも設定されました。

次世代レクサス第1弾「NX」

レクサスは新型SUV「NX」を発表した。

カーボンニュートラル社会の実現と、多様化するニーズやライフスタイルに寄り添うクルマづくりを推進する次世代レクサスの第1弾モデルと位置付ける。

新型レクサスNX
新型レクサスNX    レクサス

なお、全国のレクサス店を通じて11月以降の発売を予定している。

新型NXは、生命的な躍動感(Vital)と先進技術(Tech)を融合したスポーツギア「Vital × Tech Gear」を開発コンセプトとし、走り、デザイン、先進技術を全面刷新した。

電動化ビジョン「レクサスエレクトリファイド」 に基づき、レクサス初のPHEVをグローバルコアモデルであるNXに設定。EV走行可能距離は約90km。

また、駆動力コントロール、空力、軽量化などの基本性能を徹底的に磨き上げ、「レクサス・ドライビング・シグネチャー」を継承、深化させた。

PHEV、ハイブリッドに加え、2.5L自然吸気、2.4Lターボなど多様なパワートレインをラインナップ。

実用化に向けて開発中のジオフェンス技術の導入に先立ち、ハイブリッド制御の賢い切りかえをおこなう先読みエコドライブ(先読みEV/HVモード切りかえ制御)を日本市場に導入。

駆動用電池の残量や、道路の属性/特性に応じてEV走行とHV走行を自動で切りかえ、高効率な走行を実現する。

また、G-Link機能の拡充や新たなスマートフォンアプリ「マイ・レクサス」を提供するなど数多くの先進技術を採用した。

新型NXのスペック

価格:455万円~738万円
全長:4660mm(前モデル比+20mm)
全幅:1865mm(同+20mm)
全高:1660mm(同+15mm)
ホイールベース:2690mm(同+30mm)
車両重量:1620-2010kg
パワートレイン:直列4気筒2.5Lプラグインハイブリッド/直列4気筒2.5Lハイブリッド/直列4気筒2.4Lターボ/直列4気筒2.5L自然吸気
ギアボックス:CVT/8速オートマティック

新型レクサスNX
新型レクサスNX    レクサス

この記事に関わった人々

  • 編集

    AUTOCAR JAPAN

    Autocar Japan

    世界最古の自動車雑誌「Autocar」(1895年創刊)の日本版。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

レクサス NXの人気画像

×