意外なクルマが消防車に 世界の20台 後編

公開 : 2018.04.30 17:10  更新 : 2019.05.04 13:03

消防車といっても、街なかで見かける赤いトラックばかりでないことはお分りいただけたでしょうか。前編に引き続き、特定の用途や状況に特化したクルマたちをご紹介します。

ジャガーXJR

純粋な消防車とはいえないかも知れないが、地上最高速に挑むスラストSSCランドスピード・レコードが、万一の火災を鎮めるにも早さを求めて選んだのがXJRだった。550psのスーパーサルーンは、1600km/hオーバーを狙うスラストSSCに追いつくことはできないが、これより早く消火機材や救命道具を届けられるクルマはそう多くないはずだ。ロングホイールベース仕様がベースで、後席は消火剤を積むために取り外されている。トランクに積まれるのは、カーボンファイバーに対応する特別な切断ツールだ。

ちなみにブラッドハウンドSSCは、今年後半にも速度記録を樹立しようとしている。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

ジャガーの人気画像